【FF16】戦闘操作ショートカットキーの使い方を解説

【FF16】戦闘画面の見方とショートカットキーの使い方を解説

FF16の戦闘画面の見方とショートカットキーの使い方や基本操作を解説!ファイナルファンタジーXVIの操作方法について掲載しています。

『ファイナルファンタジー16』(以下、『FF16』)はその壮大な世界観とストーリー、緻密な戦闘システムによって、ゲーマーの間で高い評価を受けています。本記事では、特に戦闘システムの核となる「戦闘画面」の見方と基本的な操作法について詳しく解説していきます。これさえ押さえておけば、『FF16』の戦闘をより深く、より楽しく進めることができるでしょう。

目次

戦闘のやり方

戦闘の基本 – 敵のHPを削る

『FF16』における戦闘の基本的な目的は、敵のHPを削っていくことです。これには以下の操作が主に利用されます。

  • 基本攻撃(□ボタン、△ボタン)
  • 召喚獣アクション(R2+□ボタン、R2+△ボタン)
  • フィート(〇ボタン)

この他にも、一部の強力な敵にはHPゲージとは別に「ウィルゲージ」が存在します。これは攻撃をヒットさせると減少し、ゲージを削り切ることで敵を「テイクダウン」(スタンのような状態)にすることができます。テイクダウン中の敵は動きが止まり、ダメージ倍率も上昇します。

戦闘画面の見方

【FF16】戦闘画面の見方とショートカットキーの使い方を解説

では、ここで具体的な戦闘画面のUIを順番に見ていきましょう。

HPゲージ

HPゲージはプレイヤーキャラクター、クライヴの生命力を示しています。敵の攻撃を受けるとHPゲージは減少し、ゲージがゼロになると戦闘不能になります。

リミットブレイクゲージ

リミットブレイクゲージは敵に攻撃を与えたり、敵から攻撃を受けたりすることで上昇します。このゲージが一定以上溜まった状態でL3+R3ボタンを押すと、リミットブレイクが発動し、強力な攻撃を繰り出すことが可能になります。

アクションコマンド

画面右上に表示されるアクションコマンドは、クライヴが利用可能な召喚獣アクションを示しています。再使用可能か否かを一目で確認することができるため、臨機応変な戦略立案に役立ちます。

召喚獣

画面に表示される召喚獣は、現在装備している召喚獣を示しています。L2ボタンを押すことで、召喚獣の切り替えが可能です。

ショートカットキー(アイテム/トルガル)

ショートカットキーは、事前に設定したアイテムやトルガルへの指示を素早く実行できる機能です。十字ボタンの左でアイテムとトルガルの切り替えが可能です。

敵のHPゲージとウィルゲージ

敵のHPゲージは、敵の体力を示しています。一部の敵にはHPゲージとは別にウィルゲージが存在し、このゲージを削り切ると敵が「テイクダウン」状態に陥ります。

バトルテクニック

特定の条件を満たすと発動する「バトルテクニック」は、戦闘を有利に進めるための一工夫です。これを利用して戦闘を有利に進めましょう。

これらの要素を理解し、自分の戦略に組み込むことで、『FF16』の戦闘はより深みを増すでしょう。さあ、『ファイナルファンタジー16』の世界を思う存分楽しみましょう!

以上が『FF16』の戦闘画面の見方と基本的な操作法の解説となります。この情報が皆さまのゲーム体験をより豊かなものにすることを願っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次